40代の既婚男性だからこそ好きになる女性の特徴というものが、実は存在するんです

もしあなたが気になっている男性が40代で既婚者であれば、本記事の内容を参考にすることで距離をグッと縮められるはず。

遠藤アイ
どんな女性が40代の既婚男性にウケるのかを事前に把握しておくことで、あなたの言動行動はガラッと変わりますし魅力も増します!

そこで本記事では、

  • 40代の既婚男性が好きな女性の特徴
  • 40代の既婚男性との距離の縮め方

をまとめているので、さっそくご覧ください!

スポンサーリンク

40代の既婚者男性が好きな女性の特徴

40代の既婚者男性が好きな女性の特徴

まずは、40代の既婚者男性が好きになる女性の特徴をお話していきます。

40代既婚者男性は社会的にも地位が高くなってきており、日々充実している方が多いです。

しかし、仕事場では上の立場になり、家庭では奥さんとマンネリ化したりあまり上手くいっていなかったりと隙はいっぱいなんです。

下記を読んで、既婚者男性の隙を狙ってアプローチしてみましょう。

年下女性が好き

40代既婚者男性は、他の年代と比べると20代、30代の年下女性が大好きです。

それは、働き盛りで収入も安定しており、まだまだ性欲があって男としてキレイで若い女性を連れて歩きたいという欲求が強く出るのが40代男性だからです

また、奥さんよりも年下の女性を好むため一回り以上も年下の女性に惹かれる場合も。

すべての方がそういうわけではありませんが、年下の若い女性を連れていることで自分の自信にも繋がっているようです。

癒し系な女性

日々仕事に追われている40代男性は、癒してくれる女性に惹かれる傾向が強いです。

それは、40代は仕事で立場も上になり責任ある地位になっている方も多く、体力面よりも精神的に疲れていることが多いんですよ。

家庭で癒されたい!と思っても、丁度その頃は結婚して何年も立っており奥さんとマンネリ化していたり、子どもある程度大きくなって、子どもの話をしたり家族でどこかへ行ったりという「子どもを通してのコミュニケーション」が少なくなっている時期。

奥さんと子どもが一緒の時間が長いので、外で仕事をがんばっている男性は蚊帳の外で家庭に居場所が少ないと感じている方もいます。

そんな時に癒してくれる女性の存在は大きくて、大事にしたいと感じるんですよ。

純粋な女性

やはり、男性は純粋な女性を好む方が多いです。

新しい知識を得た時に、リアクションが大きく「じゃあ、これはどうなんですか?」と好奇心旺盛に質問してきたりと、純粋に素直な反応をみせる女性には、もっといろんなことを教えたい!経験してもらいたい!と感じます。

単純に若い女性というわけではなく、何歳になってのこのような可愛らしい反応が出来る女性はいます。

年齢を重ねるにつれ多くのことを経験して、新しい発見をしても温度感が低めになってしまうのはよくあることですが、知らなかったことを知った時は少しオーバーリアクションの方が40代既婚者男性は可愛いと思ってくれますよ。

しかし、みんなが知っている一般常識やマナーなどの部分では、知らなければ女性として魅力が半減してしまいますので、上記でお話したような反応をしないように注意してくださいね!

自分を立ててくれる

40代既婚者男性は自分の社会的地位や立場もあり、プライドが高いです。

自分がどのように見えているのかなど、周りの目が気になっていますので、自分を立ててくれる女性を連れて歩きたいという願望が強いです。

例えば、40代既婚者男性の世代は「不倫は男の甲斐性」と思っている方が多いので、あなたを男友達たちの飲み会などに同席させることもあるかもしれません。

その時に、友達の前で男性を褒めたり、男性の話を楽しそうに聞いて聞き役に徹したりすることで男性を立てるようにしてみてください。

すると、既婚者男性はプライドが保たれ、あなたと一緒にいることに心地よさを感じるので、手放したくないと感じるでしょう。

年下女性が好き

40代既婚者男性は、他の年代と比べると20代、30代の年下女性が大好きです。

それは、働き盛りで収入も安定しており、まだまだ性欲があって男としてキレイで若い女性を連れて歩きたいという欲求が強く出るのが40代男性だからです。

また、奥さんよりも年下の女性を好むため一回り以上も年下の女性に惹かれる場合も。

すべての方がそういうわけではありませんが、年下の若い女性を連れていることで自分の自信にも繋がっているんですね。

背伸びして大人ぶろうとする子

年下の女性限定ですが、背伸びをして大人ぶろうとする子は可愛いと感じるようです。

40代既婚者男性に似合う女性になろうと、ファッションやメイクを意識するだけでなく、男性の趣味に合わせたり好きなことを学んだりする姿が健気にうつります。

特に、子どもがいる男性は、奥さんが子どもにばかり目がいって、男性のサポートを疎かにしていることが多いので寂しがっています。

自分の為だけに、何かをしてくれる、尽くしてくれる姿に既婚者男性は嬉しさを隠せないはずですよ。

重くない女性

既婚者男性と付き合っていくためには、重すぎる言動は控えるのが得策です。

一番苦手なタイプは「早く奥さんと別れて!」「いつになったら結婚してくれるの?」と自分の意見ばかりを押し付けてくる重い女性です。

既婚者男性とつき合っていたら、一度は思ってしまうかもしれませんがそれを言ってしまうのはお相手のテンションを下げてしまいます。

別れてと言われてもすぐに別れられるものでもありませんし、お相手は将来あなたと一緒になることを見据えてゆっくりでも着実に動いているかもしれませんから、信じて口を出し過ぎないよう注意したいですね。

甘え上手な女性

やはり、男性は甘え上手な女性に弱いですので、自分のお願いがある時はできるだけ可愛く伝えるようにしましょう。

例えば、会いたいなと思ったときに家庭があって仕事で忙しいとなかなかタイミングが合わないこともありますよね?

そんな時に「ぜんぜん会いに来てくれないじゃん!次はいつ会えるの?」などというのではなく「最近会えてないし寂しいな~仕事で大変だと思うけど、風邪ひかないようにね!」と言われる方が、男性は早く時間作らないと!と思います。

男性を第一に考えている風に思わせることで、お相手もあなたを大切にしないと!と強く感じるのです。

奥さんとタイプが違う

男性は、女性と違い結婚したり子どもができても、変化を求めマンネリを嫌う傾向があり、奥さんに飽きてしまうというのはよく聞く話です。

そのため、外では奥さんと違うタイプの女性を求める傾向が強く、特に男性が奥さんに不満に思っている部分が反映されます。

家事が苦手な奥さんの場合は家事の得意な女性に惹かれたり、結婚して奥さんが太ってしまった場合はスレンダーな女性に惹かれたりといった感じです。

狙っている既婚者男性から奥さんの愚痴などを聞けば、その部分をあなたがカバーできることをアピールするだけでポイントがグッと上がりますよ。

尊敬してくれる女性

40代既婚者男性に取って、尊敬してくれてそのことを表現してくれる女性は貴重な存在です。

もちろん、仕事で尊敬されることがあっても、立場上なかなか耳にすることは少ないし、家庭でも、奥さんとの関係がかなり良好でなければ尊敬しているとアピールしてくれることはなかなかないんです。

なので、40代既婚者男性は意外と承認欲求が強いのにも関わらず解消するところがないんですよね。

そんな時、あなたが「〇〇さんの博識なところ尊敬です!カッコいいです!」などと素直に表現してあげると鼻が高くなることは間違いないでしょう。

自分のことが大好きな子

明らかに、自分のことが好きな子は誰でも気になりませんか?

なので、40代既婚者男性が好きだということをハッキリと言わなくても、言動で感づかせると意外とコロッと落ちることが多いです。

特に、40代既婚者にもなると恋愛とはご無沙汰な人が多いので、そういう方には特に効果的です。

自分のことが好きかも!?と思わせるだけで、あなたのことが気になって仕方なくなるでしょう。

40代既婚者男性が思わずグッとくる女性の仕草や言動・行動

40代既婚者男性が思わずグッとくる女性の仕草や言動・行動

では、40代既婚者男性を惚れさせる仕草などをお話していきます。

実は、40代の既婚者男性はちょっとしたコツで落としやすくアプローチもベタなものが有効です。

それは、40代男性が恋愛に必死だった20代の頃に流行っていたドラマなどの女性の仕草や、雑誌に書かれていたような女性の言動はわかりやすいものが多く、自然と「こんな仕草の女性はいい女!」と強く印象付いているのも1つの理由でしょう。

20代男性にするとちょっと引かれてしまうようなアプローチも40代男性なら有効!ということも多いのでぜひ参考にして頂きたいです。

積極的なアピール

40代既婚者男性には積極的なアプローチをすることをおすすめします。

それは、男性も女性も年を重ねるごとに恋愛する機会が減って、恋愛に鈍感になるため、わかりにくいアピールの仕方は気づかれない可能性があります。

ですが、女性からのアプローチだとわかるとドキッとして嬉しくなるでしょう。

また、相手が既婚者だった場合、気づいていても立場上気づかない振りをしてやり過ごそうと尻込みする場合も。

明らかにお相手のことを好き!と思わせることが重要なので、ごちゃごちゃと駆け引きをするよりも、はっきりと「好きなので、デートに誘ってください!」と言ってしまう方が、向こうも久々のことにドキッとするんですよ。

既婚者男性の状況に理解を示す

既婚者男性の予定に合わせてあげる、家庭の事情などのドタキャンなどでも悪い顔をせず理解を示してあげましょう。

理解を示して合わせてあげるだけではなく、少し寂しそうにしながら我慢してる感じを出すと既婚者男性は「会いたいけど我慢してるんだ。こんなに俺の事好きなんだ!」とグッときます。

実際、男性は家庭があることに負い目を感じていますので、そこを上手く利用しましょう。

そうすることで、大事にしなきゃ!という意識も高まりあなたのことをより大切にしてくれますよ。

思いっきり甘える

甘えたい時には、くっついて思いっきり甘えましょう。

40代でなくても、甘えられて嫌な男性はあまりいませんし、くっついてベタベタするくらいのわかりやすいアピールの方が40代既婚者男性はグッときます。

また、「会いたい!」「ここに行きたい!」などではなくても、同じ部屋にいて「隣座っていい~?」と聞かなくてもいいようなことでも甘えたようにいってみましょう。

お相手もあなたを可愛がりやすくなりますので、雰囲気作りを意識してみましょう。

褒めて頼る

40代既婚者男性は褒められたり、頼られたりすることが大好きです。

なのに、年々人は褒められることが少なくなりますので、あなたが率先してお相手を褒めちぎってあげましょう。

合コンの『さしすせそ』で

・さすが!
・知らなかった!
・すごいね!
・センスいいね!
・そうなんだ!

というのがありますが、使い方によってはかなり有効ですよ。

ただ、あまりにも多様に使うと「わざとらしいな」と警戒されてしまいますので注意しましょうね。

スポンサーリンク

まとめ

本記事のまとめ
  • 癒し系な女性や年下女性が40代既婚者男性は好み
  • 奥さんの不満に思っている部分をおぎなえる存在になると落としやすい
  • 40代既婚者男性はわかりやすいアプローチがおすすめ

40代既婚者男性というと、なかなかお付き合いするのは難しいんじゃないかと思う方も多いですが、ポイントさえ押さえれば実は落としやすいんです。

本記事を参考にして頂いて、意中の40代既婚者男性にアプローチする参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事