「職場で元彼に避けられてつらい」「元彼の気持ちが分からない」

復縁したい元彼から避けられると、こんな悩みが出てきますよね。

毎朝、出勤するのが憂鬱になっているのではないでしょうか。

仕事に集中したいのに、職場で元彼の顔を見るたびに辛い過去がよみがえったり、職場で避けられるたびに心を痛めたりすることもあります。

でも大丈夫!

本記事では、

  • 社内恋愛で別れた後に避ける男の心理
  • 同じ職場の元彼との復縁方法

をまとめています。

本記事で職場の元彼の心理を理解できるので、今のあなたの「復縁の可能性」も分かるようになります

それだけでなく、「復縁するための方法」も分かるようになるので、早速読んでみてください。

元彼に職場で避けられる心理や理由

元彼に職場で避けられる心理や理由

まずは元彼がどうしてあなたを避けているのか、その理由をお話していきます。

復縁を考えている女性にとって、元彼から職場で避けられるのはつらいですし、仕事にもまったく手がつかなくなっちゃいますよね。

そこで下記を読んで元彼の心理を探っていきましょう。

追いかけられたいから

元カノに気があっても、あえて元カノの気をひくためにわざわざ避けるような行動を取る男性はいます

意識してもらうために元彼が意地を張って避けていることになるので、元彼がこの心理になっている場合は復縁の可能性は70%ほどで、結構復縁できる確率は高いです。

「好きだけど自分からは追いかけない」と考えていることになるので。

こういう心理になりやすい男性は、非常に頑固でプライドが高い性格をした男性です。

あまり自分の気持ちや感情を口にしないような男性が元彼だった場合、復縁したくても「自分からは追いかけたくない」と考えるようになるので、あえて冷たい態度を取るケースがあります。

気まずいから

単純に気まずいから元彼を避けているパターンです。

このパターンに該当しやすいのは、

  • 元彼の浮気が原因で別れた
  • 元彼の都合で一方的に別れた

など、元彼の悪さが原因で別れた場合です。

もしくは、別れ際に大げんかをしてまだ綺麗に別れ話が済んでいない場合もこのパターンに該当します。

「恋人だったときと同じように関わってはいけない」「おれが悪いし気安く話しかけるなんてできない」と気遣っているわけですね。

このままの心理状態だと復縁の可能性は50%ほどですが、この気まずさが解消されれば復縁の可能性はぐっと上がります。

気まずさの解消法も本記事で紹介しているので続きを読んでください。

好意があると勘違いされたくないから

元彼がいくらあなたのことを好きでいても、元カノに好意があるとバレたくないという気持ちもあります。

これも、1項目で説明した「追いかけられたい」「自分からは追いかけたくない」と考えがちな、プライドの高い男性特有の心理と同じです。

この場合も復縁の可能性は高く70%ほどです。

あなたから歩み寄ることで、頑なになった元彼の心が緩み、復縁できる可能性は更に高くなるでしょう。

忘れたいから

あなたのことを早く忘れたいから、考えないようにしたい忘れたいと避けられることもあるでしょう。

裏を返せばあなたのことがまだまだ忘れられないということなので復縁の可能性は80%ほどです。

しかし、あなたを忘れたいということは付き合っているときにつらい思い出があったりと「好きだけど復縁してはいけない」と元彼が考えている場合もあります。

まずは「忘れたい」と思わせている原因を見つけることが復縁の鍵になってきます。

嫌いになったから

嫌いになったために「関わりを持ちたくない」と考えているパターンです。

この場合、復縁の可能性はかなり低くなってしまいますが、可能性が0になるわけではないので気を落とさないでください!

焦ってしまう気持ちはわかりますが、まずは少し距離をおいて元彼の気持ちが落ち着くのを待ちましょう。

無関心の状態から好きな気持ちになるのは非常に難しいですが、「嫌い」の状態から「好き」になるケースは意外と多いんです。

嫌われてしまった状態から元彼と復縁するための方法も、本記事の最後の方にまとめているので読んでください。

元カノとの接し方に慣れていないから

恋愛経験が多くなく、別れた後にどう接したらいいのかわからない男性もいます

復縁の可能性は50%ほどですが、恋愛経験の少なさから元彼が自分自身の感情に気づいてない場合も多く、実はまだまだ未練がある場合もあるでしょう。

あなたが気さくに接することで元彼も安心して避けることがなくなり復縁へ近づきます。

未練があることをバレたくないから

未練があることをあなたにバレるのが恥ずかしいと感じている場合もあります。

「別れたけどやっぱりよりを戻したい」「やっぱり忘れられない」と思っていてもプライドの高い男性はなかなか自分からは言えないものです。

あなたから壁を取り除いてあげることで、復縁の可能性はほぼ100%となります。

仕事に集中したいから

女性はプライベートと仕事のバランスを重視する方が多いですが、男性は仕事が忙しい時や大きい仕事が入った時などはプライベートをおろそかにしやすい傾向があります

そのため、一時的に彼女を煩わしく感じたり一緒に居られないことが申し訳ないと感じる男性もいます。

復縁の可能性は50%ほどですが、仕事次第で大きく左右されるでしょう。

まずは元彼の気持ちを尊重して仕事に集中できるように一歩引き、タイミングを見計らうことが大切です。

避けられる=脈なしではない

避けられる=脈なしではない

ここまで見てきたように、元彼の心理によっては、職場で避けられていても復縁できる可能性はあります

もちろん、あなたの元彼が上記のどの心理に該当するのか把握するのは難しいです。

とはいえ「元彼から避けられる」と言っても復縁できないわけではないことは分かっていただけたはずです!

なので、 まずは以下にまとめてある職場の元彼と復縁するための方法を実践しましょう。

避けられているから復縁できないと思ってしまうと行動をするのが難しいですが、多くの方は、そういう思い込みから自ら復縁の可能性を失っています

行動あるのみです!

職場で避ける元彼と復縁する方法

職場で避ける元彼と復縁する方法

では、職場で避けられている元彼との距離を縮めるための方法を紹介します。

方法は全部で3つ。

「え、3つだけ?」と思うかもしれませんが、恋愛はそんな複雑なものじゃないです!

やることはいたってシンプルなので、むしろ難しいことを考えずに復縁を引き寄せられると考えてください!

思い切って話しかける

歩み寄る姿勢を見せることで、元彼もその気持ちに応じてくれる可能性があります。

気まずい空気の中で話しかけてくれたという優しさが元彼の心に響くからです。

話しかけることそれ自体が大切なので、勇気を出して一言、声をかけてみてください。

  • 朝の挨拶
  • 退勤時の「お疲れ様」
  • 仕事に関係する質問

など、今の職場で一番自然な形となるような声がけをしましょう。

外見の一部分をガラッと変える

男性は視覚的な情報に刺激を受けやすいです。

イメージチェンジをすることで、自分の知らないところで変わっていくあなたが気になってしまうんですね。

イメチェンといってもそんな大げさなことをやらなくてもできます!たとえば..

『いつもはおろしている髪をアップスタイルにする』『パンツスタイルが多かったけどスカートを取り入れる』など、本当に少しの変化でもいいんです

分かりやすく変わることが大切なので、できる部分から始めてみてください。

なぜ避けるのかを連絡で素直に聞く

「つらいから」「仲良くしたいから」といった理由で聞くよりも、「仕事に支障出ないようにしたいから教えてほしい」という口実で聞くのがポイントです。

あくまで仕事目線で話しているあなたの姿勢を感じ、元彼も誠実に対応してくれる可能性が上がるからです。

直接聞くよりも連絡で聞くことをおすすめします。

連絡の方が落ち着いてコミュニケーションを取れますし、直接では話しにくいことも連絡なら打ち明けてくれる可能性が高まりますから。

また、一度連絡をとることであなたと職場で話すことや連絡を取ることのハードルが下がり復縁するための手が打ちやすくなります。

まとめ

復縁したい元彼に職場で避けられるとつらいですが、まだまだ可能性は残されています。

勇気がいるかもしれませんが、あなたが一歩行動にうつすことが大きな変化に繋がりますよ。

避けられている理由からくる元カレの心理をしっかり理解し、復縁を目指しましょう。

おすすめの記事