「同じ職場の人に告白したけど、失敗した..」「毎日顔を合わせなきゃいけないし、気まずくて仕事に行くのが憂鬱」

こんなお悩みありませんか?

振られただけでもつらいのに、毎日顔を合わせなきゃいけないつらさもあり、、

そうなると、寝る時や朝起きる時がものすごく憂鬱になりますよね

そこで本記事では、職場の人に告白して失敗した時の気まずさの解消法をまとめました

また、振られた相手との距離の縮め方にも触れているのでぜひ読んでみてください。

明日から少しでも前向きな気持ちになれるよう、できる限りサポートします!

職場の人に告白して失敗した人の実例

職場の人に告白して失敗した人の実例

職場恋愛を経験したことがある方は多いと思いますが、まずは告白に失敗してしまった体験談を紹介します。

下記でお話していきますのでぜひ読んでみてください。

上司に一目惚れして勢いで告白してしまった。

まずは、勢いで告白して失敗した方の体験談から。

念願だった部署に異動になり、これからもっともっと仕事に打ち込んでいい成績をおさめたい!と気合が入っていたのですが、異動した先でめちゃくちゃタイプの上司に一目ぼれ。数日後にあった、自分の歓迎会でお酒の勢いもあってか「好きです!」と言ってしまいました。

その場では先輩たちが笑い話にしてくれましたが、後から上司に「あんなのは困るよ」と冷静に冷たく言われ撃沈。しかも、同じ部署にお付き合い中の方がいたようで申し訳ないやら恥ずかしいやら合わせる顔もありません。

異動したばかりですが、毎日その上司と顔を合わせるのが嫌で仕事に行くのが憂鬱です。

恋は勢いも大切ですが、タイミングを誤ると取り返しのつかないこともありますよね。

いつも飲みに行く同僚に告白してみたら振られた

続いて、両思いだと思っていた人に告白をして失敗した方の体験談です。

同じチームの同僚とは研修中から仲が良く、二人でよく呑みに行ったり休日も遊びに行ったりしていました。どこかで同僚とは「両想いだ!」と自信をもっていました。

いつものように呑みに行った帰りに自信満々で「そろそろつき合おうよ!」と言ったところ「何言ってんの~笑」と返され驚きました。こちらの顔が固まっているのを見て「え?本気なの?ちょっと、そういう関係じゃないじゃない?」と言われてしまい引かれたのがわかりました。

それからパタリと二人で出かけることもなくなり、気まずい関係が続いています。

ずっと仲良くやってきたのに、告白失敗してから気まずい関係になってしまうのはものすごく辛いですよね。

失敗しても気まずくならない告白の仕方

失敗しても気まずくならない告白の仕方

失敗してしまったらどうしたらいいのかわからないといった方もいるかと思います。では、告白するときに気まずくならない方法があるのでしょうか?

まだ告白していない方は、ここから読み進めてください。
すでに告白している方は、「告白して失敗した時の気まずさの解消法」まで飛ばして大丈夫ですよ。

軽い感じで質問してみる

「あなたのことが気になってるんだけど、付き合わない?」など軽い感じで聞いてみるのも1つの方法です。

まじめな感じではなく、軽く話をするのがポイントです。

例えばまじめな顔で「好きです!付き合ってください!」と告白をして「ごめんなさい!」と言われた後は気まずい空気が流れると思います。

しかし、「タイプなんだけど、付き合うのはどうかな?」と聞いたとき、あなたのことを少しでもいいと感じていると「え?私でいいの?」などと好感触の返答があるはずです。

その逆で、「いやいや、ないですよ!」「ちょっとそれは無理ですかね~」などと断られたとしても「そっかー残念だなぁ~でさぁこの前の・・・」と世間話を何事もなかったかのように始められますし、お相手も冗談かな?とあまり気にしないでしょう。

気持ちを言いたかっただけだから!

「気持ちを聞いてほしいだけだから、こたえてくれなくてもかまわない」というのを前提として伝える方法もあります。

予防線として一言伝えておくと、相手が対応しやすいでしょう。

あなたに気がある場合はお相手も気持ちにこたえてくれるでしょうし、もし気がない場合は「そうなんだ~ありがと~」程度でそれ以上の言葉は期待しない方がよさそうです。

気がない返事だった場合は、気まずくなる前にすぐに違う話題に切り替えるといいでしょう。

紹介したどちらの方法も、「きちんとした告白をしたい!」と思っている方には不向きかもしれませんが、気まずさが耐えられない!という方はぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

告白して失敗した時の気まずさの解消法

告白して失敗した時の気まずさの解消法

振られてしまった後は、後悔だったり気まずさが残り相手をフォローすることは難しいですが、そこをどう対応できるかで器の大きさがわかってしまいます。

では、告白をして失敗してしまった場合はどの様に対応するのが正解でしょうか?

今から告白を考えているけど、失敗したとき不安と考えている方は、ぜひ下記を参考にして告白に備えてくださいね。

「今まで通り仲良くして!」と伝える

振られても「今まで通り仲良くしてね!」「今まで通り友達でいてね!」と言葉にしてお相手を安心させましょう。

振られてしまったあなたはもちろんですが、お相手も今後どのように接していいのか迷っているうちに気まずい関係になってしまう可能性があります。

先に、「今まで通りに!」とアピールすることでお相手も安心してあなたと向き合えるでしょう。

恋愛の話はNG

振られてしまったら、そのことを根掘り葉掘り聞いたりするのは避け、できるだけ恋愛の話はしないようにしましょう。お相手は振った後に、恋愛の話題をポンポンとふられると、なんて答えていいのかわからず困ってしまいます。

そんな状況だと、あなたにいいイメージは抱きませんし、もしかすると嫌な印象を与えてしまうかもしれません。

振られた後の会話は、世間話程度にして余裕をみせることで、お相手を安心させてあげましょう。

態度を変えず接することが大切

振られても今まで通りの態度でお相手と接することが、気まずくならない秘訣の1つです。

挙動不審になったりあからさまにイライラしたりするのは悪い印象を与えるので控えましょう。

また、態度次第ではお相手に不快感を与えてしまうかもしれません。「振られても余裕のある大人」でいることがベストな対応ですね。

職場でできる気まずさの解消法や振る舞い方

職場でできる気まずさの解消法や振る舞い方

振られてしまうと、しばらくはお相手と顔を合わせたくないと思う方も多いと思いますが、職場が一緒だと毎日顔を合わせなければならないこともありますよね。

あなたが悩んでいるのと同じようにお相手も考えているかもしれません。そんな時はどういう振る舞いをするのがいいのでしょうか?
下記でお話していきます。

いつも通りに接する

振られたあと、不自然に避けたり、急に態度が変わってしまわないよう気をつけましょう。

同じ職場にいて顔を合わせなければならないことは多いと思いますが、急に態度を変えると周りの人たちに感づかれて余計に恥ずかしい思いをしてしまいます。

また、振った本人もあなたとどう向き合えばいいのか悩んでいる場合もあります。いつも通りに接することが、お相手と今後もいい関係を築いていく上で重要になりますよ。

振られたことを周りに言いふらさない

職場の人やお相手との共通の知り合いなどに、振られたことを言いふらさないようにしましょう。

噂が広がり、あなたの仕事がやりにくくなってしまうだけではなくお相手も立場が悪くなってしまうかもしれません。そうなれば、あなたの印象を悪くしてしまいます。

ついつい同じ職場の先輩や同期に恋愛相談をして、言いたくなくても告白の結果を言わざるを得ない状況になることも多いですので、相談をするなら職場ではないプライベートな友達に話をするのがいいでしょう。

連絡でできる気まずさの解消法や振る舞い方

連絡でできる気まずさの解消法や振る舞い方

次は、LINEや電話などで連絡をとるときのポイントなどをお話していきます。

今まで通り連絡を取っていいの?やめた方がいいの?と迷っている方もいるのではないでしょうか?

すでに告白に失敗したお相手へ連絡をとっている方も、下記を読んで同じことをしてないかチェックしてみてくださいね。

自分からは誘わない

まだ諦めきれない、友達のままなんだから、と今まで通り食事や遊びに自分からはあまり誘わない方がよさそうです。

一度告白をしてしまうと、相手は少なからず警戒します。また、「まだ諦めてないの?」「断ったのにしつこいなぁ」と感じる方もいます。

反対に、食事などにいつも通りに誘われた場合は友達関係を続けたいと思っている証拠です。もしかすると今後チャンスが巡ってくるかもしれませんね。

むやみに連絡を送らない

今まで通りの関係が続いているといっても、相手と付き合っているわけではないので必要ではない内容の連絡をむやみに送ることはおすすめできません。

あまりに連絡が多いと、お相手は狙われていると強く感じてしまい拒否反応を示す方もいます。あなたは気軽に送っていると思っていても、お相手は引いてしまう場合もあるようです。

常識ある範囲での連絡を心がけるように、連絡する頻度を意識するといいでしょう。

連絡を取るのをやめることはNG

上記のように、多く連絡は送らないと言っても、急にまったく連絡をしなくなるのは控えましょう。

今まで頻繁に連絡していても、振られた後は連絡をとっていいものかと躊躇する方も多いですよね。しかし、パタリと連絡するのを辞めてしまうと気まずさは増すばかり。

連絡の数が少なくなってしまうのは自然なことですが、気まずくなりたくないと感じているのであれば今まで通りのノリでたまにLINEなどを送るといいでしょう。

連絡を無視する

お相手から連絡がきたときに無視してしまうのはNG行動です。

気持ちの整理がついてない、断られて気持ちが変わったといった方もいると思いますが出来る限り今まで通りに返信をしましょう。

職場で会うこともあるかと思いますし、出来るだけ良好な関係を築いておいて損はありません。

なかなか返信する気持ちになれなかったとしても、今後職場で気まずくならないためにも付き合い程度に連絡を取っておく方がいいですね。

告白失敗した後にやってはいけないNG行動集

告白失敗した後にやってはいけないNG行動集

次は、振られた後にしてはいけない行動についてお話していきます。

告白に失敗してしまうと、自分自身の気持ちがうまくコントロール出来ず、どうしてもやってしまいがちな行動も多くあります。

下記に気をつけて、告白に備えておきましょう。

ネガティブな発言をする

振られてしまうと、悲しかったり恥ずかしかったりいろいろなネガティブな感情が出てくることもありますが、それを言葉にしてしまうのはNG行為ですので気をつけましょう。

ついついカッとなって「もう、顔も見たくない!」「告白するんじゃなかった!」などのネガティブ発言はお相手が傷ついてしまいます。

どれだけ心の中で思っていたとしても、グッとがまんして平常心を保つようにしたいですね。

落ち込んでいるのを見せつける

振られてしまうと落ち込んでしまい、立ち直るのに時間がかかる方もいるかと思いますが、お相手に落ち込んでいる姿を見せつけないようにした方がよいでしょう。

その姿はお相手にプレッシャーを与えてしまうかもしれません。目の前であなたが落ち込んでいると「私が断ったからだ…」と罪悪感を感じる方もいるでしょう。

なかなか難しいですが、気まずくなりたくないのであればできるだけ明るく振る舞うことがお相手にとっても、自分にとってもベストですよ。

振られたのに更に言い寄る

振られたのにもかかわらず、気持ちを伝えたからと開き直って更に言い寄るのはNGです。

もしチャンスが残っていたとしても、お相手の気持ちが整理できる前に自分の気持ちを押しつけるとお相手の気持ちも冷めてしまいます。

自ら気まずくしてしまう行為ですので、注意することが必要ですね。

告白失敗した相手に好きになってもらうためのテクニック

告白失敗した相手に好きになってもらうためのテクニック

振られてしまったけど、諦めきれない!といった方といると思います。

最後に、お相手があなたを好きになるためのテクニックをご紹介します。

ぜひ読んで、アプローチの参考にしてみてください。

潔く、器の大きさをみせる

振られた後の対応で、器の大きさをみせるとお相手には好印象を与えます。

例えば、振られた後気まずくならないように上記で説明したようなフォローをするだけでも「人間として器が大きい」とお相手は感じるでしょう。

それには潔さが必要で、どれだけ諦めきれなくてもお相手には感づかれないよう気をつけた方がよさそうです。

他の異性と関わってる様子見せる

他の異性と仲良くしているところを自然に見せるのも相手の気を引かせるのには充分有効なテクニックでしょう。

チャンスが少しでもある場合、お相手は告白されたことをうれしいと感じているはずです。

今はまだ付き合う気持ちにはなれないけど、好きって言ってもらえてからあなたのことが少し気になってきたという場合も多くありますので、他の異性と仲良くしていると気になって仕方がなくなるはずです。

しかし、あまりに多いと逆に「すぐに乗り換える」と不誠実な印象になる可能性もありますので注意が必要ですね。

デートに誘ってみる

少し意識してくれだしたのかな?と感じる場合は、ただの食事ではなく思い切ってデートに誘ってみるのも方法の1つです。

お相手があなたを恋愛対象として考えたこともなかったけど、告白をされたことで意識するようになったという方もいるでしょう。

今までは職場の同僚、先輩などお互いの立場で食事に行ったりしていたと思いますが、はっきりと「デート」と明確にすることでお相手はより意識するようになるでしょう。

まとめ

本記事のまとめ
  • 気まずくならないように告白するには、明るくふるまうことがポイントになる
  • 振られてもいつも通りに接することが関係を崩さない鍵
  • 諦められなくても、むやみに連絡したり誘わない
  • お相手に好きになってもらうためには、器の大きさをみせるといい

告白をすることはとても勇気がいります。

振られてしまうと、いろいろな感情が出てきてなかなか理性的な対応をすることは難しいですし、いろいろと考えるとなかなか一歩が踏み出せない方もいると思います。

しかし、失敗したときの為に本記事を読んでいただけると、少しは後押しになるのではないでしょうか?

気まずくなるのが怖いう方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの記事