「別れた彼の気持ちが分からない」「元彼から連絡があったけど何を考えているか分からない」

この記事を読んでいるあなたはこんな悩みを抱えているかもしれません。

そこで本記事では元彼が復縁したい時のサインや合図をまとめたので、元彼の気持ちを知るための参考としてください

また復縁サインや合図を感じた後にやるべきこともまとめているので、元彼に対してこれからあなたがするべきことも分かるはず

復縁の可能性を高めるために早速読んでみてください。

元彼の復縁サインや合図11個

元彼の復縁サインや合図まとめ

まずは復縁のサインや合図になりうる言葉や挙動をまとめます。

以下で該当するものがあればそれは元彼と復縁できるチャンスです。

「最近どう?」と聞かれる

元彼との会話もしくはLine・メールで、この言葉があった時は復縁のサインです。

あなたの近況を聞いてくるのは、無意識にあなたを気にかけている証拠です。

「最近どう?」と聞かれた時は復縁の可能性が高まっている状態なので、変な対応をして元彼の気持ちを冷まさないことがポイント。

  • 変に意地を張らない
  • 駆け引きしようとしない
  • 感情的にならない

以上の点に注意してください。

逆に効果的な対応となるのは、なるべく「近況を明かさないこと」です。

あなたの知らない一面を知ろうと必死になり、さらに元彼は関心を持ってくれるようになるはずです。

遠藤アイ
秘密がある女性は魅力的に見えるんです。逆に、自分のことをなんでもかんでもペラペラ喋っちゃう女性には魅力を感じません。

「好きな人できた?」と聞かれる

これも「最近どう?」と同じ意味合いを持つ言葉で、あなたに関心があるという裏付けになります

「おれのこと、もう忘れちゃったかな」「おれ以外の誰かといい感じなのかな」

具体的にはこんな感情が元彼の中で渦巻いていることになります。

この場合も、なるべく近況は明かさずに「◯◯(元彼)はどうなの?」と質問を質問で返すようにしましょう。

付き合っていた頃の思い出話をされる

元彼が、付き合っていた頃の話題を出してきた時は復縁のサインです。

男性が過去の話をする時は心が弱っており、なおかつ戻りたいという気持ちが強くなっています。

付き合っていた頃の話をする時、感情的になればなるほど「どうしてあの時あんなこと言ったの?」「なんで私の気持ちを考えてくれなかったの?」など怒ってしまいがち。

しかし、そこをグッとこらえて、思い出話を楽しく話すようにしてください。

弱い自分を見せてくる

会話やLINE・メールなどで、元彼が弱音や愚痴を話してきたときは復縁の合図です。

男性は本来であれば、女性の前で弱音や愚痴などを話す格好悪い姿を見せたくないというプライドがあります。

それでも弱い自分を見せるのは、「元カノに癒されたい」「元カノなら分かってくれる」という気持ちがあるからです。

つまりその気持ちは恋心となり得ます。

こんな時は聞き手に回りながら元彼の話をじっくりと聞き入れ、元彼を認めるような言葉を伝えましょう

「やっぱり付き合うなら◯◯(あなた)なのかな」と、復縁したい気持ちが元彼の中で芽生えるはず。

元彼のSNSの更新頻度が上がる

別れたあとに元彼のSNSの更新頻度が上がったら、復縁したい合図です。

失った寂しさを紛らわせるために投稿している部分があるからです。

もし投稿の内容がポジティブな場合は、強がっている自分をアピールしていることになります。

逆にネガティブな場合は、元カノに構ってもらいたいというサイン。

いずれにせよ元カノを意識している行動なので、元カノに対する関心があることになります。

こういう場合は、わざわざイイネやコメントはせずに様子見しましょう。

元カノからの反応がないことを焦り、元彼からの連絡を誘導できる可能性が高まります。

間違い電話やLINE・メールがくる

元彼から間違い電話やLINE・メールがきたらそれは復縁したい合図です。

なんとかして接点を持ちたいという気持ちが元彼にあるからです。

ここで注意したいのは、元彼からの連絡に喜んでいる様子を伝えてしまうこと。

「今も元カノは俺のことが好きなんだ」と安心させる要因になってしまうからです。

もし元彼から間違いの連絡がきたら、あくまで元彼と同じ温度差で連絡を続けるようにしましょう

同じ温度差とは、同じような文字量・同じような返信スピードです。

遠藤アイ
男性は基本的に、彼女と別れると「あいつはまだ俺のことが好きなはず」と思い込む生き物。だから安心感を与えすぎるのは危険なんです!

誕生日に連絡を送ってくる

元彼から「誕生日おめでとう」と連絡があった場合、それは復縁のサインです。

わざわざ誕生日をお祝いする連絡を送るのは、元カノとの関係を大切にしたいという気持ちの現れになるからです。

こういう場合は、「ありがとう!」と一言だけ送り、元彼からの連絡がないかどうかを確認しましょう。

さらに元彼からの連絡があった場合は、あなたに対する気持ちが強くなっている合図です。

元彼の友人から連絡がくる

普段そんな連絡を取り合う仲じゃないのに、別れてから元彼の友人から連絡があったとしたら、それは復縁したい合図です。

二人の仲を取り持とうと動いている可能性が高いからです。

当事者だけではなかなか進展しない関係でも、第三者を挟むことでスムーズになることがあります。

なのでこういう場合は、元彼の友人を含めて元彼と会うようにしましょう。

特に何もせずとも、元彼もしくは元彼の友人がリードしてくれるはずです。

他の女性の話をしてくる

元彼がわざわざ他の女性の話をしてくる場合は、復縁したい合図です。

例えば、「◯◯ちゃんとこないだディズニーに行ったんだよね」とか「昨日飲みに行った女の子が可愛くてさ」など。

元カノの反応を見て「元カノが自分に気があるのかを確かめたい」という気持ちの現れなので、この時点で元カノに対する関心が強くあることになります。

なので、ここで不安がる様子を見せると元彼は「まだ俺に気がある」と安心し、気持ちが離れます。

こういう場合は自然な明るさで対応し、元彼の言動に揺らいでいない自分を見せましょう

遠藤アイ
復縁したい元彼に他の女性の話をされたら、冷静でいられるわけないです。でも、それでもグッと堪えてほしい!付き合っているわけでもないのに元カノに彼女面されたら、いくらあなたに気があっても元彼は「嬉しい」を通り越して「面倒くさい」「重い」と感じてしまいますから。

お誘いが来る

元彼から「会おう」「ご飯でも行こう」といったお誘いがあれば、それは復縁したい合図です。

不意にお誘いがあったら期待しちゃいますが、その期待は間違っていないので安心してください。

素直に「デート」だと受け止め、裏を読もうとせずに楽しみましょう

社内で話しかけられることが多い

元彼から社内で話しかけられることがある場合は、復縁のサインの可能性があります

もし同じ職場に元彼がいて話しかけられる場面が増えたという場合は、以下の記事をご覧ください!

社内恋愛での復縁サイン

ちなみに、もし元彼と同じ職場の場合は、社内での復縁サインも知っておくと良いです。

下記の記事は社内での復縁サインをまとめているので、参考にしてみてください。

元彼から復縁したいサイン・合図を感じた後にやるべきこと

元彼から復縁したいサイン・合図を感じた後にやるべきこと

復縁したいサインや合図を受け取っても、そのあとの対応を間違えれば復縁は失敗します

せっかくのチャンスを知らず知らずのうちに水の泡にしてしまうことのないよう、復縁したいサインや合図を感じた後にやるべきことをまとめます。

と言っても、やるべきことはたったの2つ

サインや合図を感じたあとの対応の仕方はそれぞれの項目で伝えてはきましたが、ここからまとめるのは基本的な内容・動きになるので目を通してください。

連絡で会う予定を立てる

復縁したいサインや合図を受け取ったにもかかわらず元彼からのお誘いがなければ、こちらから元彼をお誘いしましょう

次に繋がる行動をしなくては先に進めません。

特に元彼が女々しかったりプライドが高かったりする場合、こちらからリードしないと次のステップに進めないことが多いです。

そのため、会うきっかけをこちらから与えることでスムーズに関係性が深まります。

連絡の時のポイントや注意点

会う予定を立てるポイントは、「何かしらの口実をつけること」です

「会いたい」「寂しい」というふうに、感情をストレートに伝えすぎると好意がモロバレするので元彼の気持ちは冷めます。

気があるのか気がないのか、そのあたりが曖昧であればあるほど人間はドキドキするもの。

なので、例えば「仕事終わりにそっちの近くに行く予定あるんだけど、暇だったらご飯でも行かない?」このようにさらっとお誘いすると効果的です。

会う

会う予定を立てたら、実際に会いましょう。

ただここで大切なのは、会えたことで安心してはいけないということです。

むしろ会ってからが勝負になります。

では会う時に具体的にどんなことに注意すればいいのか、それは以下にまとめます。

会うときのポイントや注意点

会う時は新鮮さを印象付けることが何よりも大切です。

昔と違う一面を知ることで、「今の元カノをもっと知りたい」という感情が芽生え、結果的にその感情が恋心になるからです。

新鮮さを与えるための方法は簡単で、

  • 元彼の前で着たことのない服
  • 元彼に見せたことのない髪型

これだけ。

見た目を変えるのが一番手っ取り早く、一番伝わりやすい方法になります。

遠藤アイ
「中身を見てもらう」のは外見でまず元彼の気を引いてから。どんなに内面を磨いていても元彼からの興味が薄れてしまったらそれまでなので、外見に念入りに力を入れましょう。

元彼と会えた時に復縁するために

元彼と会う予定ができた場合、ほぼ確実に行うことは「元彼との食事」でしょう。

下記の記事では、元彼との食事で復縁するための接し方を掲載しています。

食事での復縁チャンスは、できれば一発でものにしたいところ。

頑張って会えたのに、そこでの印象が悪ければ「次回からは会わなくていいかな」と思われてしまいます

そうならないよう、上記の記事もあわせて読んでみてください。

まとめ

復縁したいサインや合図はたくさんあります。

そしてそれらを感じたら会う予定を立て、実際に会うこと。

単に会うのではなく新鮮さを印象付けることを一番に意識して会うことです。

せっかく元彼があなたと復縁したい気持ちになっても、実際に会ってドキドキしなければすぐに気持ちは冷めてしまいます。

チャンスを自ら潰さないよう、今回お伝えしたポイントを必ず踏まえるようにしてください。

おすすめの記事