「元彼が社内で普通に話しかけてくるのって、復縁したいってことなのかな?」「振ったのに話しかけてくるって、一体どういう心理なんだろう..」

復縁したい元彼が職場にいると、このような悩みが出てくると思います。

結論から言うと、元彼が社内で話しかけてくるのは復縁のチャンスではあります

しかし、100%復縁したいわけではない可能性もあります

本記事では元彼が社内で話しかけてくる心理や理由をすべてまとめているので、元彼がどれに当てはまるのか、読みながらイメージしてみてください。

どの心理に当てはまるのかを探る方法も紹介しているので、余裕があれば実践してみましょう。

本記事を読むことで、社内にいる元彼との復縁の可能性がどれくらいあるのか、判断できるようになるはずです。

スポンサーリンク

社内で元彼が話しかけてくる心理や理由

社内で元彼が話しかけてくる心理や理由
まずはどうして元彼はあなたに話しかけてくるのかをお話します。

別れたのに元彼が今までと同じように話しかけてくれば誰だって気になってしまいますよね。

復縁したいから・未練があるから

別れたけど、やっぱりあなたとやり直したいと考えているパターンもあります

あなたに話しかけてくるのは忘れられたくなかったり、あなたに男性の影がないかをチェックするためかもしれません。

未練があり、復縁するチャンスを狙っている場合も十分に考えられるでしょう。

友達として関係を築きたい

恋人としては相性が合わなくても、人間性が好きで友達として関係を続けたいと考えていることもあります

付き合うきっかけが共通の趣味だった場合などに多いケースです。

波長が合うため今後も趣味仲間や飲み友達としての関係を築いていきたいと思っているんです。

復縁は友達関係から成就するケースがとても多いので、このパターンだと復縁の可能性がグッと上がります!

気をひいておきたい

別れたけど、他の男性に取られるのが嫌で気を引いておきたいと考える男性も多くいます

マイナスな意味に聞こえるかもしれないですが、気をひいておきたいということは、いずれ恋愛感情が再び芽生える可能性もあるということ。

時間がたつにつれて、あなたを本命として見てくれる瞬間だって訪れ得ます。

周囲への配慮

周囲の人たちに「別れたけど仲はいいので今まで通り接してくださいね」というアピールをするために、元彼はあなたに話しかけてくることもあります

元彼が周りの人に気遣いがちな男性の場合、このパターンに該当する可能性が高いです。

あなたを気遣っている

元カノを振って傷つけた罪悪感から、話しかけて気遣おうとするパターンもあります

元彼としては、話しかけることでフォローしているつもりなんですね。

別れることに対して元彼が非常に申し訳なさそうにしていた場合、このケースに該当する可能性が高いです。

優越感に浸りたい

元カノに話しかけた時の反応を見て「まだおれのこと、好きなんだな」というふうに優越感に浸りたい男性もいます

男性は一度好きになった人に対して情が残りやすいです。

そのためか自分が考えているのと同じように、付き合った女性はずっと自分のことが好きでいてくれると思っていることがあります

常に自分を好きでいるかを確かめるために話しかけてきていることもあります。

キープしておきたい

すぐに復縁するつもりはないけど、いつでも復縁できるようにキープしておきたいと考える人もいます

他に狙っている子がいるけど付き合えなかった時によりを戻そうと思っているのかもしれません。

最悪の場合は体の関係を続けようとする男性もいるので注意したいところです。

職場の同僚として話している

元彼から何事もなかったかのように話しかけてこられるとドキドキしてしまいますが、向こうは職場の同僚として話しかけてきている場合もあります。

「別れたけど元々友達だし元の関係に戻るだけ!」と考える人もいれば、「別れたら話しかけるのすらなかなか難しい!」と考える人もおり、考え方は人それぞれです。

考え方の違いなので理解するのはなかなか難しいかもしれませんが、話す時の表情などで見極めたいですね。

仕事は仕事、プライベートはプライベート、と元彼がきっちり分別をつけていた場合は、このパターンに該当する可能性が高いでしょう。

元彼がどの心理に当てはまるのかを探る方法

元彼がどの心理に当てはまるのかを探る方法
ここまで、考えられる元彼の心理についてたくさん紹介してきましたが、あなたの元彼は上記のどの心理に当てはまるか気になりますよね!

そこで、下記のポイントをチェックして今の元彼の心理をイメージしてみてください。

話しかけてくるときの様子

まずは元彼が職場であなたに話しかけてくるときの表情や様子をチェックしてみましょう。

緊張している

元彼が緊張している様子で話しかけてくる場合は、気持ちを隠したい、またはまだあなたのことが好きで緊張してしまっているようです。

この場合、元彼は復縁をしたいと考えている可能性が高いです。

言葉を選んで慎重になっている

元彼が慎重に言葉選びをしながら話しかけてきている場合は、あなたと復縁したいと考えアプローチに慎重になっているか、あなたを傷つけないように気遣っている可能性があります

自信が見える・偉そう

元彼が自信ありげに話しかけてくる場合は、元彼の中で「元カノはまだおれのことが忘れられていないだろう」という感情があります

元カノより優位に立っていることに優越感を感じているのです。

付き合っているときと変わらない

元彼が付き合っている時と同じような姿勢で話しかけてくる場合は、友達として仲良くしたいと思っている可能性が高いです。

もしくは、元恋人という関係はいったん忘れて「職場の同僚」として話していることもあります。

社内に別れたことを言っているか

元彼が社内に付き合っていたことを言っていた場合、別れた後すぐに周囲に報告しているかどうかも判断するポイントの1つです。

もしすぐに言っていた場合は、現時点では復縁したいと考えている可能性は低いかもしれません。

周囲に事実を伝えるのは、後戻りするつもりがないという意思表示になるからです。

仕事のサポートをしてくれる

元彼が仕事のサポートを率先してしてくれる場合、あなたにいいところを見せたいと思っている可能性が高いです。

男性は好きな人の前ではかっこつけたくなるので、この場合はあなたに好意を抱いていると言えます。

別れたけどデートなどに誘ってくる

元彼が、別れたのにデートなどに誘ってくる場合は、あなたと復縁したいと考えている可能性が高いです。

しかし一方で、復縁ではなく「キープ」という形で関係を繋ぎとめようとする男性もいます。

あなたが望む復縁の形ではない場合があるので、ここは注意が必要です。

体だけを求めてくる場合があるので、その時はしっかり断りましょう。

元彼に彼女ができていないか・狙ってる女性はいないか

元彼にすでに彼女が出来ていたり、他に狙っている女性がいる場合、復縁の可能性は低いかもしれません。

ただ、一方で「他の女性と元カノを比べたい」「元カノの方がやっぱり魅力的だったら、復縁したい」と考えているケースもあるので、万が一元彼に彼女や好きな人がいるとしても復縁の可能性が0というわけではないです

あなたのことを聞きたがる

元彼があなたの近況を探ってくる場合は、あなたのことが気になっているサインです

特に彼氏はできていないかなどを聞いてくる場合は、復縁のチャンスをうかがっていることもあります。

スポンサーリンク

元彼の気持ちをもっと詳しく知る方法

「話しかけてくる」以外にも、元彼が復縁したいと思っているサインや合図が存在します。

以下の2つの記事でそれらを全部まとめています。

社内で元彼が話しかけてくるのは復縁の可能性が高いです。

もし上記の記事で、他の復縁サインや合図が該当したらさらに復縁の可能性が高まるので参考にしてみてください。

社内の元彼と復縁するためのアプローチや方法

>社内の元彼と復縁するためのアプローチや方法
元彼の心理や復縁のサインが分かったところで、いよいよアプローチです。

今から5つのアプローチや方法を紹介していきます。

実践しやすく効果のあるものをまとめましたのでぜひ参考にしてくださいね。

仕事の相談をする

仕事で悩みがあるのであれば、元彼に相談してみましょう

男性は頼られると嬉しさを感じる生き物なので、あなたに相談されることで信頼されてると感じるでしょう。

相談する時のポイントは「あなただから相談できる」と伝えて特別感を出すことです。

「自分は特別なんだ」と感じれば、あなたの存在も特別になります。

プライベートをなるべくみせないようにする

元彼があなたの現状を探ってきた場合、なるべく細かくプライベートを話すのはやめましょう

例えば映画に行った話をしていた時「誰と行ったの?」と聞かれた場合、あなたと一緒に映画を見に行った相手が男性なのか女性なのか、一番気になっていると考えられます。

ベストな回答としては「女友達といったよ~」と返すよりも「趣味が共通の友達といったよ」というふうに、あえて性別を隠して伝えることです。

そうすることで元彼の中で「別の男と行ったのかな」とモヤモヤし始め、気がつけばあなたへの興味がだんだん強まっていきます。

このように、自分の日常をちょっと隠すようにして元彼の心を刺激していきましょう。

仕事のサポートをする

男性は頼られたいと感じることがある反面、なかなか人に頼れない傾向が強いです。

そのため、大変な場面でもなかなか人に"手を貸してほしい"と言えないことが多いです。

だからこそ、困っているときに「大変そうだね、私にも手伝える?」と手を差し伸べることができれば、「元カノは何も言わなくても分かってくれる」「甘えられるのは元カノだけなのかもしれない」と感じ、特別感を抱いてくれるはず。

職場が同じだからこそできるアプローチです。

見た目の雰囲気を変える

男性は視覚的刺激を受けやすいので、イメージチェンジをすることも効果的です

ヘアスタイルやファッションをどこかガラッと変えてみてください。

新鮮味を抱き、再び恋心が芽生えるようになるはず。

別れてからすぐよりも、少ししてから雰囲気を変えることをおすすめします。

女性の場合、別れてすぐにイメージチェンジをすると「別れたから」「失恋したから」と言われてしまいがちです。

しかし、別れて時間を空けてからのイメージチェンジは「新しく彼氏ができた」などと思われやすいので、元彼も男性の影に焦ってあなたにアプローチしてくるかもしれませんね。

他の男性とコミュニケーションを取る

職場にいる他の男性とコミュニケーションを取り、元彼を嫉妬させるアプローチです。

男性は元カノに対し「一度手に入れた女」というレッテルを貼りますが、その元カノが他の男性と仲良くしている様子を見ることで「おれ以外の男に取られる」という気持ちが芽生えます。

すると"独占欲"が刺激される形となり、「元カノを他の男に取られたくない」という感情が強くなり、恋愛感情が新しく湧き上がるようになります。

元彼の前で、あえて、他の男性と積極的にコミュニケーションを取るようにしてみてください。

まとめ

別れたのに話しかけてくる元彼に、ドキドキしたりモヤモヤしたりすることもあると思います。

ただ、話しかけてくるのは復縁のチャンスです。

あなたに一切の興味がなければ話しかけてくることは絶対にありえません。

ちょっとでもあなたを気にかけている部分があるから、元彼は話しかけてきています。

今回紹介した元彼の心理状態やアプローチ方法を参考にして、元彼が話しかけてくるという今の状況のうちに、復縁を叶えてしまいましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事