気になる年下男性が自分のことをどう思っているのか、気になりますよね

本記事では、年下男性が好きな年上女性に送る惚れてるサインや好意サインを、LINE・言動・行動や態度別でまとめています

また、年下男性からアプローチをされるための方法も紹介しています

脈ありなのか確認するだけでなく、年下男性との距離を縮めてくれたら嬉しいです!

この記事で知れること!

年下男性の惚れてるサイン・好意サイン〜LINE編〜

年下男性の惚れてるサイン・好意サイン〜LINE編〜

まずは、LINEでの惚れてるサイン・好意サインから紹介します。

年下男性とのLINEをしながら下記の項目に当てはまった方は脈ありかもしれません!

用件がないLINEが送られてくる

年下男性から、用件のないLINEが送られてきた時は脈ありです

「ひまです〜」「今なにしてるんですかー?」など、雑談のような内容ですね。

もしくはスタンプだけ送られてくる、など。

日頃から、年下男性があなたに連絡したいと思っていた証拠です!

翌日になっても返信をしてくれる

次の日になっても、前の日に続いていたLINEに対して返信をしてくれた場合は脈ありです

夜中の1時くらいにあなたから返信して、年下男性でLINEが止まった場合、翌日「おはようございます!昨日は寝ちゃいました笑」など返信がくれば、

「もっとLINEを続けたい」

と年下男性が思っている合図となり、これはチャンスです!

異性関係について聞いてくる

年下男性からLINEで「好きな人はいるんですか?」「彼氏いないんですか?」など、異性関係について聞いてきた場合は脈ありの可能性が高いです。

ただ、年下男性が草食系であったり、あまりがっついてこない男性だったり、自分の好意がバレたくないと思っている男性だったりする場合は、「彼氏はいますか?」とストレートに聞いてくることはあまりありません。

そういう男性の場合は、「彼氏しますか?」と聞く代わりに、たとえばですが「彼氏とは最近どういう場所でデートしたんですか?」というふうに、質問の切り口をズラしてきます。

あなたに彼氏がいるかどうか分からないまま、あえてこういう質問をしてきます。

なので、ストレートに聞いてこない場合でも脈ありの可能性は高いので注意して年下男性の言動を聞いてみてください!

ご飯や遊びの誘いをしてくれる

LINEで「今度ご飯行かないですか?」「金曜の夜に二人で飲みませんか?」などのお誘いをしてくれた場合はほぼ脈ありです。

これだけ直球でアプローチしてくれる場合は、年下男性が好意を持ってくれていることは大体確定しています。

この時は脈ありであることの幸せを噛み締めつつ、実際にご飯や飲みをする時に備えて体調を整えておきましょう!

遠藤アイ
油断しすぎるとせっかくのチャンスを失うことにもなりかねません。もし当日のコンディションが悪ければ、年下男性から「好みのタイプだったけど、一緒に過ごしたらちょっと違うのかも」と思われる恐れがあるということも念頭に入れましょう!

返信が早い

LINEをしていて、年下男性からの返信スピードが早い場合は脈ありの可能性が高いです。

男性は基本的に、本業や趣味など、熱中することに最優先で時間を割きます

なので、かなり重要な連絡でない限り、連絡は後回しにしがち。

そんな男性が積極的に返信してくれるということは、あなたとの連絡(コミュニケーション)に熱中しているという証拠になります。

これはあなたに対する明らかな好意の表れと言えるでしょう。

年下男性の惚れてるサイン・好意サイン〜言動編〜

年下男性の惚れてるサイン・好意サイン〜言動編〜

続いて、年下男性の言葉遣いや話す内容によって分かる「惚れてるサイン・好意サイン」を紹介していきます。

一瞬タメ口になる

普段は敬語で話しているのに、ふとタメ口になる場合は脈ありの可能性があります

タメ口で話すだけで近い距離感を印象付けることができますが、タメ口で話すということはつまり年下男性はあなたに対して「もっと近い位置で会話したい」「もっと仲良くなりたい」とアピールしているわけです。

雑談をしている時や飲んで酔っている時など、リラックスしている場合ほどタメ口になりやすいので、そういったシチュエーションの場合は年下男性の言動に注目してみてください!

体調を気遣う言葉をかけてくれる

あなたの体調を気遣う言葉をかけてくれた時、年下男性は好意を持ってくれている可能性が高いです。

例えば、寒い日に「今日寒いですけど風邪とか引いてないですか?」と声をかけてくれる、など。

体調の気遣いという切り口であなたにアプローチしているので、こういった言動があった場合は脈ありだと思ってください。

遠藤アイ
男性は、好みの女性を目の前にすると「優しさ」をアピールしたくなる生き物です!優しさを印象付けることが女性から好かれるコツだと思っているので(笑)やたら優しくしてくる場合はあなたが好きだという証拠です!

容姿の変化に気づいてくれる・褒めてくれる

「前髪切りました?パッツンの方が似合いますね!」「今日いつもよりメイク可愛くないですか?」など、あなたの容姿の変化に気づいてかつ褒めてくれる場合は、脈ありの可能性があります

変化に気づくということは、普段からあなたをよく見ている証拠

そしてそれを褒めてくれるのは、あなたから気に入られたいという年下男性の気持ちの表れでもあります!

たくさん質問してくれる

会話している時、年下男性が仕事のことやプライベートのことまでたくさん質問してくれる場合は、あなたに惚れているのかもしれません。

「土日はいつも何してるんですか?」「いつ彼氏と別れました?」「仕事はうまくいってるんですか?」

などなど、色んな話題を振ってくれるのは、年下男性の中で

  • あなたとの会話を楽しみたい
  • 会話が途切れない男だと思われたい
  • 色んな面を知りたい

こういう気持ちがあるからです。

甘えたいような言葉をかけてくれる

あなたに対して甘えたいような言葉をかけてくれた場合は惚れてるサインと言えます

例えば一緒に飲んで酔ってきた時に、「○○さんに料理とか作ってもらったら嬉しいだろうな〜」「○○さんに癒されたいです。笑」と言われたりするなど。

これもリラックスしている時や距離が縮まってきた時に出されるサインなので、一緒に飲んでいる時や遊んでいる時などに注意深く聞いてみてください!

年下男性の惚れてるサイン・好意サイン〜行動・態度編〜

年下男性の惚れてるサイン・好意サイン〜行動・態度編〜

次は、年下男性の「行動や態度」から見る惚れてるサイン・好意サインをまとめます。

視線を送ってくれる

たとえば年下男性と同じ職場の場合、

  • なんとなく視線を感じる
  • 目が合うことが多い

こういった、視線を感じる場面が多い場合はあなたに惚れてるサインです

好きな女性が視界に入れば目で追うもの。

あなたに視線を送っているのはそれだけあなたを無意識に気になっちゃっている証拠です!

プレゼントをくれる

旅行に行った時のお土産やホワイトデーのチョコレートなど、何かのタイミングでプレゼントをくれる場合は脈ありです

プレゼントを買うということは、日頃から「何かプレゼントしてあげたいな」「旅行に行ったら○○さんに何か買ってあげたいな」というふうに、あなたのことを思い出しているわけです。

歩いている時の距離が近い

一緒に歩いている時、なんとなく距離が近い感じがする場合は脈ありかもしれません

肩や手が触れるくらい近い距離で歩いている場合は、年下男性があなたに触れたい・近づきたいと思っている可能性が高いです。

もし気になる年下男性がいるのなら、一緒に歩く機会を意図的に作り、年下男性がどれくらいの距離で一緒に歩いてくれるのか注目してみるのも一つの手ですね!

荷物を持ってくれる

一緒に歩いている時、大きなカバンや荷物を持ってくれる場合はあなたに惚れてる可能性が高いです。

こちらも、男性の「好きな女性に優しさアピールをしたい」心理が働いています。

あなたに優しさを見せてくれるということは、それだけあなたの気をひきたい証拠になります。

弱みを見せてくる・頼ってくる

年下男性が悩み事をあなたに打ち明けてくる場合、それはあなたに惚れてるサインと言えます

男性は弱みを見せたがらない生き物ですが、好きな女性に対しては甘えたい気持ちが強くなります

相手が年上女性の場合は特に甘えたくなるので、年下男性があなただけに弱みを見せてきたり悩みを話してくれた場合はチャンス。

年下男性からアプローチされる方法

年下男性からアプローチされる方法

ここからは、年下男性からアプローチされる方法をまとめます

なんとなく脈ありかもしれないと思っても、そこから距離が縮まらなければ意味がありません。

年下男性の気をひくコツは「年下男性がアプローチしたくなるシチュエーションをこちらから作ってあげること」です

具体的な方法を以下にあげます。簡単なので安心してください!

「お酒飲みたい気分 なんだよね〜」と言ってみる

「お酒飲みたい気分なんだよね〜」と、年下男性に言ってみてください

すると、「それじゃあ今日どこか飲み行きますか?」「週末とかって空いてますか?」など、年下男性からの誘いを誘導することができます

年下男性は、あなたを自然に誘える口実を探している場合があります。

その口実をあなたから与えてあげることで、年下男性もアプローチしやすくなります!

「そろそろ彼氏作りたいんだよね〜」と言ってみる

思い切って「彼氏作りたい」「彼氏欲しい」と言ってみると効果的です

男性は、チャンスと分かれば勇気を出してアプローチしてくれます。

「彼氏を募集している」という気持ちをあなたから伝えてあげることで、年下男性からのアプローチを誘導できるでしょう。

「今の彼氏とうまくいってないんだよね」と言ってみる

もしあなたに彼氏がいるのなら、「彼氏がうまくいっていない」ことを伝えてみてください

男女が付き合うきっかけの大部分を占めるのが「恋愛相談」です

彼氏とうまくいっていない話題をあなたから振ることで、自然と恋愛の話題になります。

恋愛の話題になると、話し相手である年下男性はあなたをより一層「女」「異性」として見てくれるようになります。

そうすると、アプローチしたい気持ちに火をつけることができるんですね。

「最近疲れちゃってさ..」と言ってみる

悩み事を年下男性にちょこっと打ち明けてみてください

これも、「話聞きますよ!飲みでもいきますか?」というふうに、年下男性が自然な口実で誘えるようなシチュエーションを作り出すことができます

または、後日年下男性からLINEで「最近疲れてるみたいですけど何かあったんですか?」といった連絡が来るようにもなります。

「○○くんはどんな女の子がタイプなの?」と言ってみる

どんな女性がタイプなのか、年下男性に聞いてみてください。

もし脈ありなら、あなたの人物像に近いような特徴をあげてくれるはずです。

もちろん、好意がバレたくないと考える男性もいるので、年下男性が言ったタイプに自分が該当しない場合でも気を落とさないでください

年下男性にやってはいけないアプローチ

年下男性にやってはいけないアプローチ

逆に、年下男性との関係が悪化する恐れのある注意事項についてもまとめます。

意中の年下男性とコミュニケーションを取る際、下記の項目を注意してみてください。

年下扱いしすぎる

年下扱いしすぎると、上から目線で物事を言うようになってしまいます

男性である以上プライドが高いので、プライドを傷つけるようなことは言ってはいけません

例えば「◯◯くんって考えが浅いよね(笑)」というふうに、男性を立てない言動です。

もちろん、年下扱いすること自体は大丈夫です。

むしろ、「かわいいな〜(笑)」とか「若いのがうらやましいよ!」といった言動はよりコミュニケーションが良好になります。

自分からガツガツしすぎる

どれだけ年下男性から惚れてるサインを送られても、自分からガツガツいきすぎないようにしましょう

あくまで追わせることが、年下男性を落とす秘訣です

年上好きな男性は妹キャラのような女性よりも大人っぽい、サバサバした女性を好むので、がっつかれると熱が冷める恐れがあるからです。

考えや思考を否定しすぎる

「それは違うよ」「私はそうは思わないけど」といった、相手を否定する言動は避けましょう

相手が年下だとしても、あくまで考え方や思考は尊重してあげてください。

尊重するところは尊重してあげる姿勢を見せてあげると、より魅力的に映るはずです。

年下男性と相性が合う女性の特徴

年下男性と相性が合う女性の特徴

最後に、年下男性と相性が良い女性の特徴をまとめておきます

「年下男性が好みやすい女性の特徴」と捉えても大丈夫です。

下記のような女性像を目指す・意識してみると、年下男性を落とせる確率がさらに高まるでしょう。

甘やかしたい気持ちがある女性

年上女性が好きな男性は、甘えたい願望が強いです。

なので基本的には、自分から甘えにいくのではなく受け身の姿勢でいることが大切です。

年下男性が甘えたくなる女性になるには、

  • 聞き手に回る
  • 相手に喋らせる
  • 「うんうん」「そうだよね」と肯定してあげる

上記3点を踏まえること。

一気に「優しいお姉さん」「甘えたい年上女性」という印象を与えられるので、意識してみてください。

 わざと素っ気なくするなど駆け引きする必要はないです。

駆け引きするとその瞬間「面倒くさい女だな」と思われるリスクが一気に高まるので、極端になりすぎないようにしましょう!

男性を立てる時は立てる気持ちがある女性

相手を肯定し、考え方や思考を尊重してあげられるような女性は年下男性との相性が良いです。

前述した「上から目線で物を言い過ぎない」「否定しない」とほとんど同じです。

要は、年下男性が「自分のことを理解してくれる」「何があっても肯定してくれる」と思ってくれるような存在になることが大切です。

男性は、自分を立ててくれる存在に安心感を抱き、長期的に一緒にいたくなるようになるので!

たまに弱みを見せられる女性

普段はしっかりしているけど、一瞬だけぽろっと弱みを見せるような女性は年下男性から好かれやすいです

「年上でしっかりしている印象」の女性からふと弱みを見せられることでギャップを抱き、そのギャップにドキッとするわけです。

しっかり者と思われている場合は、年下男性の前でだけ弱い自分をチラッと見せてみてください。

そういう隙を与えることで年下男性のアプローチを誘導できるでしょう。

まとめ

以下が本記事のまとめです。

  • 年下男性の惚れてるサインはLINEや言動・態度や行動に表れる
  • アプローチ「してもらう」ことが大切
  • アプローチを誘導する方法を隙があるときに使っていこう
  • 基本的には受け身でいること
  • 年下男性の考え方や思考は尊重してあげること

年下男性は、自分にないものをたくさん持っていることが多いです。

お付き合いしていくと、今まで体験できなかったこと体験ができたり、新しい視野や考え方が得られるかもしれません。

気になる年下男性がいたら、本記事を参考にして距離を縮めてみてくださいね!

おすすめの記事