「職場の年下の男性に恋しちゃった」「脈ありかどうか気になる..」

職場に気になる年下の男性がいると、こんな悩みでいっぱいになっちゃいませんか?

そこで本記事では

  • 年下男性が職場で送る脈ありサインまとめ
  • 脈ありサインを感じた後にやるべきこと
  • 職場でできる年下男性を振り向かせる方法

を紹介します!

本記事で紹介している脈ありサインに該当した場合は、これから付き合える可能性が高いです。

気になる年下の男性があなたに対して好意があるのかどうか、早速知っちゃいましょう!

もし脈ありじゃない可能性がある場合でもご安心ください。本記事で紹介している"年下男性を振り向かせる方法"をご覧になってくれればOKです

スポンサーリンク

年下男性が職場で送る脈ありサイン12選

年下男性が職場で送る脈ありサイン12選

まずは年下男性が職場で送ってくる脈ありサインを紹介します

あなたが気になっている年下男性がいるのなら、以下のようなサインが出ていないかチェックしてみてください。

もしかすると、あなたは気づいていないけど好意を持っている年下男性がいるかもしれません!

頼りにしてくる、意見を求めてくる

仕事であなたを強く頼ってきている場合は、年下男性があなたと距離を縮めたいと思っているサインです。

「わざわざ聞かなくてもいいような仕事の内容」の場合は、脈ありの可能性がさらに高くなります

年下男性にとって難易度の高い仕事であれば仕方ありませんが、簡単な仕事や自己判断で解決できそうなことでもあなたに意見を求めてくるということは「話がしたい」「きっかけがほしい」など、あなたとの接触を求めている可能性があります。

職場は周りの目が気になることが多いので気になる女性がいても積極的にはいけないので、「仕事の内容」という話題を通してあなたに近づこうとする年下男性はいるはず

最近仕事のことでよく頼られていないか、相談を受けていないか、思い返してみてください!

頼られようとしてくる

年下男性が、仕事ができることをあなたにアピールしている場合は脈ありサインと言えます。

あなたに「仕事ができる男」と印象づけてポイントアップを狙っています!

年下男性は年上の女性を落とそうとしたときに背伸びをする傾向があるため、あなたに頼られたいと思っています。

プライドが高い男性はこういう行動をやりがちなので、覚えておいてください!

タメ口で話してくる

年下男性がタメ口で話してくる場合は脈ありのサインです!

「普段は敬語を使って礼儀正しいのにプライベートの話や雑談になると急にタメ口になる」という場合はさらに脈ありの可能性が高まります

この場合、年下男性は、あなたと年齢関係なく対等でいたいと考えています。

もちろん、タメ口は一気に距離を縮めるには効果的な反面、相手に嫌がられることもあると考える年下男性はたくさんいます。

なのでタメ口にならないからと言って脈なしというわけでもありません。

「年上女性がタイプ」と言い切ってくる

年下男性から「年上女性がタイプです」と言い切られた場合、あなたを意識させようとしている行動になります

つまり脈ありサインです。

「年上」「甘えられる」など抽象的なことだけではなく、「料理上手」「一緒に○○できる」など、ピンポイントであなたの特徴と一致している場合は、さらに脈あり可能性が高いです!

遠回しのアピールの場合もありますが、どちらにせよあなたの反応をうかがっているのは確かです。

仕事終わりや休日に食事や飲みなどを誘ってくる

プライベートな時間に食事などに誘ってくる場合は、脈ありのサインです

普通は仕事終わりなどにわざわざ自分から先輩を誘うなんて面倒なことはしません。

なのに誘ってくるということはあなたに好意をもって、先輩後輩の関係ではない関係をつくっていきたいと考えているのでしょう。

おごりたがる

食事やデートのときにおごりたがったり、少しでも多く出そうとするのはあなたにいい恰好をしたいと思っているサインです

経済的にあなたの方が安定していたとしても、男性として女性にお金を多く出させるのはカッコ悪いと考えている男性もいます。

年上女性に「男性として見られたい」「対等の存在でいたい」との思いから年上を落とそうとしている男性は特にこの傾向が強いようです。

仕事を手伝いたがる

甘えてくるイメージのある年下男性ですが、頼れる男でいたいと強く思っているのも特徴の一つです。

そのため、あなたの仕事を手伝おうとしたり一緒に仕事をしたがります。

頼られたいのはもちろんですが、仕事ができるところを見せて男としての株価を上げたいと思っているのです。

彼氏がいるか聞いてくる

彼氏はいるのか、結婚しているのか、結婚歴はあるのか、などを聞いてくる場合は年下男性はあなたを恋愛対象として見ています

彼氏がいなければ「チャンス!」「アプローチしなきゃ!」と火がつくことでしょう。

女性からすると失礼な質問に聞こえるかもしれませんが、相手は真面目に聞いてる場合も多いので前向きに捉えてくださいね!

自分のことをよく見ている

「前髪を少しだけそろえた」など見過ごしてしまいそうな小さな変化にも気づけるのは、あなたを日頃からよく見ているからです。

好意があるからこそ、あなたを無意識に目で追っているんですね。

見た目だけではなく、顔色や機嫌などもよく見ていることもあります

「体調悪いんですか?」「今日何かあったんですか?」など、あなたの体調や気分について気に掛けるような言動があった場合は、脈ありの可能性は更に高くなるでしょう。

話を合わせてくる

話を合わせようと努力してくれている場合は、あなたとの距離を埋めようとしている合図です。

例えば、あなたが映画好きであれば「どういう映画が好きなんですか?」「最近面白い映画ありましたか?」というふうに、あなたの趣味を中心に会話を展開してくれる場合は脈ありの可能性が高いです。

よく褒めてくれる

よく褒めてくれるのは、あなたに好かれたいと思っている証拠です。

1回きりではなく何回も褒めてくれるのは、好意を持っていることを強くアピールしたいと思っています。

また、「外見」だけでなく「内面」も褒めてくれている場合はもっと脈ありの可能性が高まります

内面にも目を向けてくれていて、かつ内面を褒められるのは、それだけあなたを日頃から見ている証拠。

内面を褒めるのは意外と難しいので、日頃からその人のことを見ていないとなかなかできません。

プライベートな話をしてくる

プライベートな話をしてくるときは、自分のことをあなたに知ってほしいと思っているサインです

知ってほしい・分かってほしいという感情は、好きな人に対して生じ得ます。

また、プライベートの話をしてくるのは、あなたとの共通の趣味がないかどうか探ってきている場合もあります!

例えば「週末は昼から飲むことが多いんですよね」と言ってきた場合、「もし◯◯さん(あなた)も飲むのが好きならこの話題で盛り上がれるかも」と年下男性が期待している可能性があるというわけです。

あなたとの共通点を探していることもあるので、年下男性のプライベートで何か自分と共通点があればそこに触れてみると効果的です。

その他の年下男性の脈ありサイン

職場以外でも、年下男性の脈ありサインはたくさんあります。

LINEや言動・行動からも分かる脈ありサインを下記の記事にまとめているので、職場以外の脈ありサインについても知りたい方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

年下男性が職場で送る危ないサイン

年下男性が職場で送る危ないサイン

脈ありサインがわかったところで、次は「脈ありに見えて実は脈ありではないサイン」について紹介しますね

一見「あれ?私に気があるんじゃ…」と思ってしまうことでも、実は年下男性からしたらそんなつもりじゃない場合もあります。

脈ありサインと一緒にこちらもチェックしてみてください。

懐いてくる

自分に懐いてくれる年下男性はとても可愛く「もしかして私のこと気になってる?」と思ってしまいますが注意が必要です

中には好かれようとしている男性もいるかもしれませんが、その男性のキャラクターや性格の可能性も高いです。

これを見極める方法は、「自分と他の女性で態度が違うかどうか」を日頃から見ておくこと

もし自分にだけ態度が違うという場合は、むしろ脈ありの可能性が高いです!

距離が近い

話す時や一緒に歩く時など、やたら距離が近い男性も要注意です。

人によって安心できる人との距離には差があるのであなたが「距離が近いな」と感じても、相手にとってはそれが普通の距離かもしれません。

こちらの場合も、他の人に対しても距離が近いかどうか見ておく必要があります。

もしあなただけに距離が近いことが多いならば、それはむしろ脈ありの可能性が高いです!

誘いに乗ってくれる

食事などの誘いに乗ってくれるのは、脈ありサインではないので気をつけたいです

もしかすると、先輩から誘われたから断りづらいと思っている可能性もあります。

まったく脈なしとは言えないのですが、自分から誘うのではなく年下男性から誘われるような関係を作れるようにしたいですね。

脈あり・脈なしの判断を正確にできるようになるには

以下の記事は、脈ありに見えて実は脈ありではないサインを見極めるための情報を掲載しています。

こちらもあわせて読んでおくと、気になる男性の気持ちをより理解できるようになるはず。

該当する脈ありサインがなかった場合でも大丈夫

該当する脈ありサインがなかった場合でも大丈夫

もし「私は脈なしかもしれない..」と感じた場合でも、安心してください

今は年下男性に好意がなくても、これから脈ありになる可能性は十分にあります!

なぜなら、同じ職場だからこそできるアプローチがあるからです。

年下男性を振り向かせるためのアプローチ術

年下男性を振り向かせるためのアプローチ術

脈なしの年下男性を振り向かせるための具体的な方法を紹介します

すべて、実際に恋愛成就に繋がったきっかけやアプローチとなっているので、できるものから実践してみてください。

うまくいけば、今回紹介した脈ありサインがあなたに訪れるはずです。

仕事でうまくいったときは褒めて一緒に喜んであげる

年下男性が仕事で成果を出したときは褒めて、一緒に喜んであげましょう

男性は女性よりも仕事で結果を残したいと強く思う傾向があります

大人になるとなかなか褒められることはないので、褒められるととても嬉しく感じるでしょう。

褒めた時にあなたが嬉しそうにすることでより好印象を残すことができ、「頼りにされている」と実感します。

そして「頼りにされている」という感情が、恋愛感情へと生まれ変わります!

困っている時に助ける

仕事で困っている時に気にして助けてあげましょう

男性は女性を助けることはよくあっても女性から助けられる経験は少ないので、年上のあなたから助けられることで包容力を感じます

仕事で煮詰まっているときに「何か手伝える?」などと気遣ってあげるだけでもいいのです。

傍にいて自分が成長できる手助けをしてくれる女性は、短期的な付き合いではなく長く付き合う相手としてとても魅力的なのです

頼ってあげる

助けるだけではなく、年下男性を頼ってあげることも効果的です

男性は頼られると嬉しく感じる人が多いので、あなたに「頼られている!必要にされている」と自信がつくでしょう。

助けてくれたら「○○くん(年下男性)のおかげでうまくいったよ!頼りになるね!」と言葉で伝えることも忘れないこと。

そんなあなたと一緒にいることで感じる幸せに、年下男性が気づいてくれるようになるはずです。

その他の職場での年下男性へのアプローチ術

他にも、職場で年下男性を落とすための効果的なアプローチやテクニックがあります。

より詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

まとめ

年下男性からいろいろなアプローチをされるとこれは脈ありなのか?とドキドキしてしまいます。

年齢差を気にしてしまうかもしれませんが、年下男性も「相手にされないのでは?」と気にしているかもしれませんよ。

ぜひ本記事を参考にして脈ありなのかチェックをしてみてくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事